HOME>注目記事>【ネイティブがおすすめ】マンツーマンの英会話教室はキレイな英語を学べる

目次

教室のタイプを選ぶ

男女

英会話を習うために、インターネットを利用すれば、講師が外国にいたとしてもまったく問題なくレッスンを受けられます。そのため、英会話のマンツーマンレッスンを受けたいと考えている方が、まず初めに行うべきなのは、どのような手段を利用して習うのか決めることです。店舗型の教室とネット型の教室では、それぞれ異なるメリットがあるため、比較した上でどうするか決めましょう。

申し込みは簡単

先生と生徒

マンツーマンレッスンの申し込みはとても簡単で、実店舗を訪れて契約するか、ネット上のフォームで手続きをするかです。どちらを利用するとしても、説明があるので、迷うことなく申込みは完了するでしょう。ただし、多くのところで英会話の無料レッスンが行われているため、そちらを経験してから申し込みを行ったほうがよいです。目につくところに宣伝が載っているはずなので、そちらから無料レッスンの申し込みをしましょう。

ネイティブか確かめる

英語の勉強

英会話のマンツーマンレッスンを行ってくれる講師の方には、ネイティブの方とそうではない方がいます。ネイティブというのは、英語を母国語としている国の出身で、英語を使って生活してきた方なので、訛りのない英語を教われます。そうでない方は、母国語ではなく公用語として英語を使ってきた場合が多いです。ただ、一定のレベル以上の方しか講師として雇っていないケースが多いので、ネイティブではなくもキレイな英語を教われる確率は高いでしょう。

話せる時間を確かめよう

Do you speak English

英会話ができるようになるためには、マンツーマンレッスンの時間をしっかりと確かめておく必要があります。そして1回のレッスン時間だけではなく、レッスン間隔も大切なので、両方を把握してから契約しましょう。

広告募集中